シャイン速報局(アニメ声優まとめ)

シャイン速報局(アニメ声優まとめ)アニメの声優さんのまとめサイトです。声優さんの情報をリアルタイムに配信して行きます。

    スラムダンク

    zah012-1


    1: 名無しさん 2014/03/22(土)16:15:32 ID:hrwiufaZo
     海外でも人気を博す日本のマンガやアニメだが、なかには文化の壁を越えられず、苦戦を強いられる作品もある。
    NY在住の米国人エージェントのC氏に、出版されたものの、
    その結果があまり芳しくなかったという作品をその理由とともに紹介してもらった。

    ■『スラムダンク』(井上雄彦/集英社)
     米国と日本のメディア市場の反応が乖離した一番の例が『スラムダンク』。
    米国ではスポーツは巨大産業で、世界でも資金と権威がある企業などが、スポーツチームを購入するといった背景がある。
    喜劇的なマンガとリアリティの強いスポーツを結びつけるのは米国人にとって馴染みのないことなのかも。

    今までのマンガに類を見ない、驚くほど熱く芸術的なマンガだが、苦戦の理由は、
    バスケットボールファンがたとえマンガを読むとしても彼らにとってのヒーローは、アスリートではなくスーパーヒーローという点。
    その上、桜木花道がプロではなく初心者で、練習を積んでいくストーリーは生ぬるく、米国人をイライラさせるのだ。
    若い子たちにとっては健全なストーリーかもしれないが、ティーンたちはスターに憧れるもの。
    出版社がNBAのバスケットボール選手をプロモーションに起用するなど面白い取り組みをしたものの残念ながら、ジャンプタイトルの中で、米国史上最も売れない作品となってしまった。

    http://ddnavi.com/news/187309/

    【スラムダンクがアメリカで流行らない理由wwwwwwwwwwww】の続きを読む

    FxCam_1346272519528-800x300


    1 :風吹けば名無し 2014/01/27(月) 22:05:53.18 ID:T0QKwVmj
    ・流川の速攻に後ろから先回りし、抜かれても即座に反転しダンクを阻止するスピード
    ・桜木をぶっ飛ばし等赤木と同等かそれ以上のパワー
    ・赤木とのワンオンワンから中に切り込むなどフォワード並のドライブスキル
    ・桜木の才能に山王でいち早く着目し、怪我の異常にもすぐさま気づく観察眼


    強い(確信)




    【スラムダンクの河田兄wwwwwwwww】の続きを読む

    75b587ef-s


    1 :風吹けば名無し 2014/01/17(金) 22:38:40.62 ID:ulBmTldH
    語尾以外存在感のない深津
    スロースタータームラッ気沢北
    桜木に振り回され交代野辺
    経験&実力不足河田弟
    あいつはうてねえ松本
    スタミナを削っただけ一ノ倉
    慢心采配堂本




    【山王工業の湘北戦戦犯wwwwwwwww】の続きを読む

    mitsuihisashi_anzai_basukegasitaidesu


    1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 18:56:32.31 ID:wK4TH0tq0
    「安西先生、バスケがしたいです・・・」
    このシーン留学生のアメリカ人がみて爆笑しとったwww
    日本人が感動してるの見てもう一度爆笑しとったwww
    「したいならとっととやれよwwwなんでそこで泣くwwキミたちもなんでこれみて泣くwwww」
    確かにあそこが感動シーンの意味わからんwww
    なんか恥ずかしくなったwww




    【アメリカ人にスラダン見せた結果wwwwww】の続きを読む

    284 :風吹けば名無し 2014/01/14(火) 21:09:08.69 ID:2Srl48D/
    別におかしくは無いけどゴリの家凄い豪邸だよな

    画像探してたら何故か赤木邸を再現した人がいて草生えた

    gOJZ3MP




    【【スラムダンク】ゴリの家を再現した職人が凄すぎるwwwwwwww】の続きを読む

    fdeed9c7.jpg


    1 :風吹けば名無し 2013/12/18(水) 18:18:45.22 ID:ADDAK9V2
    山王工業との死闘に全てを出し尽くした湘北は 続く3回戦 愛和学院にウソのようにボロ負けした

    いやいやいやこれで終わられてもね、納得いかないですよ




    【山王工業との死闘に全てを出し尽くした湘北は】の続きを読む

    このページのトップヘ